目標物報知装置及びプログラム

開放特許情報番号
L2016000522
開放特許情報登録日
2016/4/13
最新更新日
2016/4/13

基本情報

出願番号 特願2008-161804
出願日 2008/6/20
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2010-002317
公開日 2010/1/7
登録番号 特許第4878608号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 目標物報知装置及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 目標物報知装置及びプログラム
目的 目標物の存在位置等の情報をより適切・確実に伝えることができる目標物報知装置を提供する。
効果 本発明では、地図画面を合わせて表示することで、目標物の存在位置等の情報をより適切・確実に伝えることができる。
技術概要
自車の位置を検出するGPS受信機と、目標物の位置情報を記憶するデータベースと、道路地図情報を記憶する地図データベースと、GPS受信機で検出された位置情報と、データベースに格納された目標物の位置情報とに基づき、表示対象の目標物を抽出するとともに、自車の周囲の地図データを抽出し、各アイコンを表示するメイン表示画面の下に、地図データに基づく地図画面を重ねて配置し、その地図画面上の各アイコンを表示する制御部を備えた。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT