BC圧調整方法およびBC圧調整装置

開放特許情報番号
L2016000472
開放特許情報登録日
2016/4/4
最新更新日
2016/4/4

基本情報

出願番号 特願2014-020884
出願日 2014/2/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-147485
公開日 2015/8/20
発明の名称 BC圧調整方法およびBC圧調整装置
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 鉄道車両におけるブレーキシリンダ圧力の制御
目的 局所的なブレーキ制御でもって、鉄道車両全体、ひいては列車編成全体でのブレーキ性能を維持するための新たな技術を実現すること。
効果 局所的なブレーキ制御でありながら、鉄道車両全体、ひいては列車編成全体でのブレーキ性能を維持する方向に動作するブレーキ制御を実現することが可能となる。
技術概要
輪軸40の回転速度を用いて輪軸40の実測減速度を求め、輪軸40のBC圧を用いて、期待されている輪軸40の想定減速度を求める。そして、実測減速度と想定減速度との相対関係に基づいて、輪軸40のBC圧を調整する調整指令信号ASを生成する。輪軸40に滑走が生じている場合には、想定減速度よりも実測減速度の方が大きくなるため、その場合には、BC圧を低下させる。また、輪軸40に滑走が生じていないが、自車の他の軸、或いは、列車編成のどこかの軸で滑走が生じた状態では、編成全体として減速度(実測減速度RD)が低下するため、実測減速度よりも想定減速度の方が大きくなる。輪軸40においては滑走が生じておらず、ブレーキ力に余裕がある状態となっているため、輪軸40のブレーキ力を増加させる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT