ルール違反傾向測定方法及びその装置

開放特許情報番号
L2016000467
開放特許情報登録日
2016/4/4
最新更新日
2016/4/4

基本情報

出願番号 特願2014-027106
出願日 2014/2/17
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-153202
公開日 2015/8/24
発明の名称 ルール違反傾向測定方法及びその装置
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 ルール違反傾向を測定するルール違反傾向測定方法及びその装置
目的 パソコン上の課題を行うという非日常場面で、明確にルールが設定されているにもかかわらず、ルール違反が生じるという条件を満たす、ルール違反傾向測定方法及びその装置を提供すること。
効果 行動傾向に基づき、かつ現実のルール違反場面に即した課題を用いてルール違反傾向を測定することができる。
パソコン上の課題を行うという非日常場面で、明確にルールが設定されているにもかかわらず、ルール違反が生じるという条件を満たす、ルール違反傾向測定方法及びその装置として利用可能である。
技術概要
パソコン上でルール違反を生じるような、複数の質問項目1〜10及びそれらの質問項目1〜10に対応する別個の画面での回答欄のチェックボックスを設定し、前記質問項目1〜10と回答欄との両者を同時に見ることはできないように構成し、前記パソコンの画面に提示される質問項目1〜10に当てはまるか否か、前記回答欄のチェックボックスをクリックして回答させるとともに、一度に複数の質問項目を読んで、複数の回答欄に同時にチェックしてはいけないというルールとしておき、これに違反する場合には、ルール違反として測定する。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT