微生物の検知方法及び検知装置

開放特許情報番号
L2016000431
開放特許情報登録日
2016/3/28
最新更新日
2016/8/24

基本情報

出願番号 特願2015-235541
出願日 2015/12/2
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2016-106632
公開日 2016/6/20
発明の名称 微生物の検知方法及び検知装置
技術分野 食品・バイオ、情報・通信
機能 機械・部品の製造、検査・検出
適用製品 微生物の検知方法及び検知装置
目的 簡易な構成の培養プレートを用いて効率的に微生物を分析することができる微生物の検知方法及び検知装置を提供する。
効果 本発明に係る微生物の検知方法によれば、微量の栄養資源を用いるだけで効率的にかつ的確に微生物を検知することができる。また、本発明に係る培養プレートは、製作が容易であり、微生物の検知に好適に利用することができる。
技術概要
別種の栄養資源が供給された複数の培養スポットを備える培養プレートに測定サンプルを供給し、蛍光測定を利用して測定サンプルに含まれる微生物を検知する方法であって、
前記蛍光測定として、培養プレートに測定サンプルを供給した後、培養前と培養期間経過後において、前記培養プレートの各々の培養スポットからの蛍光強度を測定し、
培養前と培養期間経過後の各々の培養スポットからの蛍光強度の差に基づいて、測定サンプルに含まれる微生物の作用を検出することにより、微生物を検知することを特徴とする微生物の検知方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT