潮汐発電装置

開放特許情報番号
L2016000410
開放特許情報登録日
2016/3/21
最新更新日
2016/3/21

基本情報

出願番号 特願2013-000001
出願日 2013/1/1
出願人 有限会社西部内燃機
公開番号 特開2014-132157
公開日 2014/7/17
登録番号 特許第5815171号
特許権者 有限会社西部内燃機
発明の名称 潮汐発電装置
技術分野 電気・電子
機能 その他
適用製品 軸回転を必要とする発電システム全般及び機器
目的 環境に無害で燃料を必要とせず、恒久的に軸回転を生成し、その軸回転で発電、機器の稼動。
効果 潮の満ち潮、引き潮の変動はもちろんの事、特に満潮・干潮の一時潮止まりに於いても、恒久的に回転エネルギーを取り出すことが出来る構成。
技術概要
 
潮汐作用により海面浮力体、海中浮力体及び自重力体が夫々両螺子ナットを備え、その両螺子ナットに係合するフリーホイールスプロケットを備えた回転軸との組み合わせで、海面浮力体は潮の満ち引きで軸回転を生成し、満潮、一時潮止まりでは自重力体が下降しながら軸回転を生成し、干潮、一時潮止まりでは海中浮力体が海中を上昇しながら軸回転を生成する。
夫々を連動する機能を備え両螺子加工と回転軸の慣性とフリーホイールスプロケットの特性で満ち潮、引き潮に関わらず一方向に回転し、フリーホイールスプロケットはチェーンで連接しているから恒久的軸回転が生成出来る。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
対価条件(一時金) 【要】売買額の2割
希望譲渡先(国内) 【可】1.重工会社 2.造船会社 3.商社
希望譲渡先(国外) 【可】1.重工会社 2.商社 3.造船会社 4.電力会社
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 打合わせ、技術指導
対価条件(一時金) 【要】売買価格の2割
対価条件(ランニング) 【要】技術、指導、打合わせ
希望譲渡先(国内) 【可】1.重工会社 2.造船会社
希望譲渡先(国外) 【可】1.重工会社 2.造船会社 3.電力会社

登録者情報

登録者名称 有限会社 西部内燃機

技術供与

ノウハウ提供レベル
量産仕様の提供 【可】
特殊仕様の提供 【可】
技術指導 【可】
期間 相手方と相談の上決定
技術指導料 【要】相手方と相談の上決定
コンサルティング 【可】
期間 相手方と相談の上決定
コンサルティング料 【要】相手方と相談の上決定

事業化情報

事業化条件
特別資格 【不要】 
必要設備 【無】 
必要環境 【無】 
設備費用 【無】 
ポテンシャル 【不要】 
マーケット情報 【無】 
質的条件
事業化実績 【無】 
追加開発 【不要】 
その他情報 【不要】 

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
試作品評価 【否】
設備売却の意思 【無】
設備購入ルート
自社ルート提供 【否】
設備メーカ紹介 【否】
販売ルート
自社ルート提供 【否】
販売会社紹介 【否】
Copyright © 2017 INPIT