銀担持シリコンの製造方法

開放特許情報番号
L2016000389
開放特許情報登録日
2016/3/18
最新更新日
2017/5/1

基本情報

出願番号 特願2015-157917
出願日 2015/8/10
出願人 国立大学法人信州大学
公開番号 特開2017-036173
公開日 2017/2/16
発明の名称 銀担持シリコンの製造方法
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 銀担持シリコンの製造方法
目的 安全にかつ容易にシリコンの表面にAg粒子を担持した銀担持シリコンを得る方法を提供する。
効果 きわめて容易にシリコンの基体上にナノサイズのAg粒子を担持させることができる。
技術概要
本発明に係る銀担持シリコンの製造方法は、シリコンの基体の表面にナノサイズのAgを担持させた銀担持シリコンの製造方法であって、Agを錯イオンとして含むアルカリ性の処理浴を調製する工程と、前記処理液にシリコンの基体を浸漬し、シリコンの基体の表面にナノサイズのAg粒子を担持させる工程と、を備えることを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 譲渡についての可・不可はその時の状況によります。

登録者情報

登録者名称 株式会社信州TLO

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT