新規アルデヒドオキシダーゼ

開放特許情報番号
L2016000380
開放特許情報登録日
2016/3/17
最新更新日
2017/9/28

基本情報

出願番号 特願2015-254485
出願日 2015/12/25
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-112958
公開日 2017/6/29
発明の名称 新規アルデヒドオキシダーゼ
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 カルボン酸化合物の製造方法
目的 ファルネサールなどのアルデヒド化合物からファルネシル酸などのカルボン酸を製造するための酵素および当該酵素を有する微生物の提供、また、酵素あるいは微生物によるクリーンかつ環境低負荷なカルボン酸の製造方法の提供。
効果 本発明によれば、ファルネサールなどのアルデヒド化合物からファルネシル酸などのカルボン酸などの医薬・化粧・香料の中間体として有用な化合物を製造するためのアルデヒドオキシダーゼを提供し、クリーンかつ環境低負荷なカルボン酸製造技術を提供することができる。酵素による合成では、目的とするカルボン酸化合物を高純度で得られ、かつ、意図しない不純物の生成はない。また、当該酵素の反応にはNADP↑+などの電子受容体を必要とせず、空気中の酸素を使って反応を進めることが可能である。
技術概要
以下の性質を有する、微生物由来の酵素:(1)作用:イソプレノイド類のアルデヒド化合物をイソプレノイド類のカルボン酸へ酸化する、(2)分子量:約75kDa、(3)補酵素の要求性:無し。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT