表面処理剤、およびそれを用いた表面処理物

開放特許情報番号
L2016000339
開放特許情報登録日
2016/3/4
最新更新日
2016/6/1

基本情報

出願番号 特願2001-231129
出願日 2001/7/31
出願人 JX日鉱日石金属株式会社
公開番号 特開2003-041374
公開日 2003/2/13
登録番号 特許第4582528号
特許権者 JX日鉱日石金属株式会社
発明の名称 表面処理剤、およびそれを用いた表面処理物
技術分野 金属材料
機能 表面処理
適用製品 液安定性を向上させた表面処理剤、およびそれを用いた表面処理物
目的 シランカップリング剤と貴金属化合物をあらかじめ混合もしくは反応させた表面処理剤の安定性を向上すること。
効果 シランカップリング剤と貴金属化合物をあらかじめ混合もしくは反応させた表面処理剤は、触媒効果を示す貴金属の還元反応による経時変化が起こり、沈殿が発生するなど液安定性に問題があった。本発明では、この表面処理剤に酸化剤を添加することで貴金属の還元反応を抑制し、その結果液安定性が向上した。また、本発明の表面処理剤により、金属表面の濡れ性を向上することができる。
技術概要
一分子中に金属捕捉能を持つ官能基を有するシランカップリング剤と貴金属化合物をあらかじめ混合もしくは反応させた液に酸化剤を添加してなる表面処理剤。

前記貴金属化合物とそれを捕捉する機能を有するシランカップリング剤をあらかじめ混合もしくは反応させた液の経時変化の原因は、貴金属化合物の還元反応にあることを突きとめた。そして対策として、酸化剤を加えることにより経時変化が抑制され、液安定性が向上することを見出し本発明に至った。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

アピール内容 国内関連特許:特許3758532

登録者情報

登録者名称 JX金属株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT