自動車のドアロック制御システム

開放特許情報番号
L2016000334
開放特許情報登録日
2016/3/2
最新更新日
2016/3/2

基本情報

出願番号 特願2003-199999
出願日 2000/5/26
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2004-052544
公開日 2004/2/19
登録番号 特許第4116941号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 自動車のドアロック制御システム
技術分野 土木・建築、輸送
機能 制御・ソフトウェア、安全・福祉対策
適用製品 受信ユニットを備えた自動車のドアロック制御システム
目的 簡単な構成で携帯型発信機の状態を受信ユニット側で検出することのできる自動車のドアロック制御システムを提供すること。
効果 簡単な構成で消費電力を少なくしながら携帯型発信機の内部バッテリーの状態や故障の発生の有無、或いは、携帯型発信機の不携帯等を受信ユニット側で認識し、使用者に知らせることができる。よって、使用者は、ドアロックが施錠されないまま自動車から離れていくことも可及的に抑制できる。
技術概要
本発明に係る自動車のドアロック制御システムでは、所定の間隔で信号を送出する携帯型発信機と、この携帯型発信機から送出される前記信号の受信状況に基づき、自動車のドアロック機構に対して作動指令信号を出力する受信ユニットを備え、前記作動指令命令は、前記信号を受信後、前記信号を受信しなくなった際に前記自動車のドアを施錠するための命令を含むものである自動車のドアロック制御システムにおいて、前記受信ユニットは、前記自動車のエンジンが動作中か否かを判定する判定手段と、前記判定手段が前記動作中と判定され、かつ前記信号の受信が確認されない場合に警報を出力する警報手段を備えて構成した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT