マイクロ波検出器

開放特許情報番号
L2016000327
開放特許情報登録日
2016/3/2
最新更新日
2016/3/2

基本情報

出願番号 特願2004-224881
出願日 2000/5/8
出願人 株式会社ユピテル
公開番号 特開2004-340976
公開日 2004/12/2
登録番号 特許第3959414号
特許権者 株式会社ユピテル
発明の名称 マイクロ波検出器
技術分野 情報・通信
機能 機械・部品の製造
適用製品 マイクロ波検出器
目的 誤警報の出力を可及的に抑制し、真のマイクロ波を検出した場合には警報出力のすることのできるマイクロ波検出器を提供すること。
効果 車両の移動軌跡に沿ってキャンセル範囲を設定したため、必要以上にキャンセル範囲が広がることを抑制し、誤警報の出力を可及的に抑制し、真のマイクロ波を検出した場合には警報出力をすることができる。
技術概要
マイクロ波を検出するとともに警報出力をするマイクロ波検出器本体2と、車両の現在位置を求めるGPS受信部3と、入力指示部6からのキャンセル指令にしたがい、車両の移動にともなう車両の存在位置に基づく仮想範囲の軌跡に基づいてキャンセル範囲を設定し、キャンセル範囲記憶部4aに記憶保持するキャンセル範囲追加処理部4cと、現在の車両の存在位置が、キャンセル範囲内の場合に、警報器2fに対して警報停止命令を送る警報制御部4dを備える。キャンセル範囲追加処理部は、同一位置を移動した際に得られたキャンセル範囲に基づき、キャンセル範囲記憶部に記憶したキャンセル範囲の更新を行う機能も持つ。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社ユピテル

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT