意匠性塗膜の形成方法

開放特許情報番号
L2016000306
開放特許情報登録日
2016/2/25
最新更新日
2016/2/25

基本情報

出願番号 特願2002-292482
出願日 2002/10/4
出願人 大日本塗料株式会社
公開番号 特開2004-122052
公開日 2004/4/22
登録番号 特許第4450405号
特許権者 大日本塗料株式会社
発明の名称 意匠性塗膜の形成方法
技術分野 機械・加工、土木・建築
機能 材料・素材の製造
適用製品 意匠性塗膜の形成方法
目的 従来にない優れた意匠性塗膜の形成方法を提供する。
効果 従来にない、オリジナリティ溢れる意匠性を持った塗膜を形成することが可能となった。
本発明の意匠性塗膜の形成方法においては、基材として外壁材などの外装材料として使用されている金属板、無機質板等の種々の材料を使用することができる。
技術概要
(1)予め下塗り塗料を塗装した基材表面に該下塗り塗料とは、異なる色調の水系塗料である上塗り塗料を塗装することによって、上塗り塗膜を形成する工程、
(2)該上塗り塗膜が乾燥する前に、該上塗り塗膜の表面の一部分、または、該上塗り塗膜の表面の一部分及び該上塗り塗膜の一部分を、表面に凹凸を有する水性媒体を含ませた塗装ローラーで掻き取ることによって、掻き取り模様を形成する工程、
を有することを特徴とする意匠性塗膜の形成方法。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 大日本塗料株式会社

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT