プログラム及びシミュレーション装置

開放特許情報番号
L2016000291
開放特許情報登録日
2016/2/25
最新更新日
2016/2/25

基本情報

出願番号 特願2014-117566
出願日 2014/6/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-229459
公開日 2015/12/21
発明の名称 プログラム及びシミュレーション装置
技術分野 輸送、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 シミュレーション装置
目的 列車の着席可能性を考慮した旅客流動シミュレーションの実現。
効果 列車運行に遅延が生じた場合や、旅客が乗車予定の列車に着席できないと判断した場合など、状況に応じて旅客の列車乗継経路が動的に変化する様子を模擬する。
着席乗車と立席乗車とを区別したより精度の高い旅客行動シミュレーションが可能となる。
駅における列車の待ち時間が長いほど、乗車待ちをしていて乗車すれば着席できる可能性が高まるといった状況を模擬する。
技術概要
シミュレーション時刻を時々刻々と計時し、出現駅と目的駅とが定められた仮想旅客の当該出現駅への出現制御、前記出現駅から前記目的駅までの乗車列車を特定した所与の列車乗継経路に沿って前記仮想旅客を乗降させる乗降制御、前記仮想旅客の乗降人数に応じた遅延制御を含む所与の列車ダイヤに沿った列車の運行制御、を含む旅客流動シミュレーションをコンピュータに実行させるためのプログラム。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT