試験装置および案内方法

開放特許情報番号
L2016000271
開放特許情報登録日
2016/2/25
最新更新日
2016/2/25

基本情報

出願番号 特願2015-135345
出願日 2015/7/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-187616
公開日 2015/10/29
発明の名称 試験装置および案内方法
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 試験装置等
目的 移動体から発生する空力音の高精度な測定を実現するための全く新しい手法の提案。
効果 移動体の移動を機械的に支持する機構が不要となり、移動体の移動空間と台車の移動空間とを隔離することが可能となる。よって、台車の移動に係る騒音を防音することで、移動体の移動空間において発生する音を高精度に測定することが可能となる。
技術概要
発射部から発射される移動体を移動路に沿って移動させる試験装置であって、
移動路横断方向に磁気勾配を有する磁場を前記移動路に沿って一様に形成する磁場形成部と、
超伝導バルク体を有する前記移動体と、
を具備し、前記磁場に対する前記超伝導バルク体のピン止め効果により移動路横断方向への逸脱を抑制し、浮上した前記移動体の姿勢を保持した状態で前記移動路に沿った前記移動体の移動を非接触に案内する試験装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT