データ送信装置及びデータ受信装置

開放特許情報番号
L2016000245
開放特許情報登録日
2016/2/16
最新更新日
2016/2/16

基本情報

出願番号 特願2014-088875
出願日 2014/4/23
出願人 国立大学法人九州工業大学
公開番号 特開2015-207960
公開日 2015/11/19
発明の名称 データ送信装置及びデータ受信装置
技術分野 情報・通信、電気・電子
機能 機械・部品の製造
適用製品 音声周波数帯の音を用いてデータ通信を行う、データ送信装置及びデータ受信装置
目的 極めて簡易且つ安価な回路構成で、容易にデータ通信を実現する、データ送信装置及びデータ受信装置を提供する。
効果 極めて簡易且つ安価な回路構成で、容易にデータ通信を実現する、データ送信装置及びデータ受信装置を提供できる。
技術概要
本発明のデータ送信装置は、データを矩形波の信号に変換するエンコーダと、矩形波の信号を受け、矩形波の信号のエッジで発音する、単一の固有振動周波数でピークを有し、減衰する振動を発する発音体とを具備する。
また、上記課題を解決するために、本発明のデータ受信装置は、マイクと、マイクが出力する音声信号をデジタルの音声データに変換するA/D変換器と、単一の固有振動周波数でピークを有し、減衰する振動を発する発音体の波形データと、音声データとの相関性を演算する波形相関処理部と、波形相関処理部が出力する相関データに基づいて、データを出力するデコーダとを具備する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT