改変ペプチド繰り返しペプチドを含む融合タンパク質および該融合タンパク質を含むシルク繊維

開放特許情報番号
L2016000230
開放特許情報登録日
2016/2/15
最新更新日
2016/10/7

基本情報

出願番号 特願2014-043495
出願日 2014/3/6
出願人 国立研究開発法人農業・食品産業技術総合研究機構
公開番号 特開2014-198041
公開日 2014/10/23
発明の名称 改変ペプチド繰り返しペプチドを含む融合タンパク質および該融合タンパク質を含むシルク繊維
技術分野 食品・バイオ、有機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 繰り返し構造を有する新規なペプチドを含む融合タンパク質、特定の機能を有するペプチドまたはタンパク質が固定化されたシルク、機能を有するペプチドまたはタンパク質を組換えカイコに発現させ、シルクに固定化する新規な方法
目的 融合タンパク質に抗菌活性を付与できる抗菌ペプチドを提供する。任意のタンパク質(例えば、シルク)に、該タンパク質の機能に加えて抗菌ペプチド由来の抗菌活性を付与したまたは付与できる融合タンパク質を提供する。機能性を付与したシルクの製造方法を提供する。
効果 本発明によれば、任意のタンパク質(例えば、シルク)に抗菌活性を付与することができる。そのようなタンパク質は抗菌性素材として有用である。また本発明の一態様によれば、組換えカイコを用いて機能性、例えば抗菌性が付与されたシルクを生産することが可能である。
技術概要
本発明により、融合タンパク質に抗菌活性を付与できる、新規ペプチド(抗菌性を有するカブトムシディフェンシン由来の改変ペプチドの繰り返し構造をもつペプチド)が提供された。本発明によりまた、該繰り返しペプチドを有する抗菌活性をもつ融合タンパク質が提供された。本発明によりまた、機能性が付与されたシルクが提供された。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT