鉄道車両の車体傾斜制御装置、および、車体傾斜制御方法

開放特許情報番号
L2016000202
開放特許情報登録日
2016/2/4
最新更新日
2016/6/21

基本情報

出願番号 特願2012-193269
出願日 2012/9/3
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2014-046884
公開日 2014/3/17
登録番号 特許第5917343号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 鉄道車両の車体傾斜制御装置、および、車体傾斜制御方法
技術分野 輸送
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 鉄道車両の車体傾斜制御装置、および、車体傾斜制御方法
目的 鉄道車両の車体傾斜制御装置、および、車体傾斜制御方法を提供する。
効果 制御および傾斜機構が複雑化するのを防止しつつ、車体に捩じり方向の力が作用するのを抑制して台車の輪重変動を低減することができる。
技術概要
車体の進行方向の前後部に該車体を支持する台車を備え、該台車毎に前記車体を車幅方向に傾斜させる車体傾斜機構を備える鉄道車両の車体傾斜制御装置において、
前記車体の傾斜角度目標値を演算する傾斜角度目標値演算部と、該傾斜角度目標値演算部の演算結果に基づいて、前記車体傾斜機構の駆動制御を行う傾斜制御部と、前記車体の前部に配置される前記車体傾斜機構の傾斜動作を前記車体の後部に配置される前記車体傾斜機構の傾斜動作よりも遅延させる遅延部と、を備えることを特徴とする鉄道車両の車体傾斜制御装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT