長繊維強化金属基複合材料の引張強度試験方法及び引張試験片

開放特許情報番号
L2016000175
開放特許情報登録日
2016/2/4
最新更新日
2016/4/19

基本情報

出願番号 特願2012-222249
出願日 2012/10/4
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2014-074655
公開日 2014/4/24
登録番号 特許第5893542号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 長繊維強化金属基複合材料の引張強度試験方法及び引張試験片
技術分野 情報・通信、機械・加工
機能 検査・検出、材料・素材の製造
適用製品 長繊維強化複合材料の引張強度試験方法及び引張試験片
目的 安定して精度よく引張強度試験を行うことのできる長繊維強化金属基複合材料の引張強度試験方法を提供する。
効果 長繊維強化金属基複合材料について安定して精度よく引張強度試験を行うことができる。
技術概要
棒状体のマトリクス金属の長手方向に沿ってその中心軸近傍に複数本の高強度連続長繊維を配置させた長繊維強化金属基複合材料の該長手方向への引張強度試験方法であって、
前記長手方向の一部に太さを減じた平行部を与えるとともに前記平行部を挟んだ両外側部に掴み部を設け、試験機のチャックに前記掴み部を把持させるとともに前記チャックを離間させて前記平行部を引っ張る試験方法において、前記高強度連続長繊維を前記掴み部のさらに両外側部に延長させてこれを前記掴み部に固着させることを特徴とする長繊維強化金属基複合材料の引張強度試験方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT