異常検出装置、情報処理装置及び情報処理方法、異常検出システム、並びに、プログラム

開放特許情報番号
L2016000174
開放特許情報登録日
2016/2/4
最新更新日
2016/10/3

基本情報

出願番号 特願2012-226832
出願日 2012/10/12
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2014-076780
公開日 2014/5/1
登録番号 特許第5970327号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 異常検出装置、情報処理装置及び異常検出システム
技術分野 輸送
機能 検査・検出、制御・ソフトウェア
適用製品 異常検出装置、情報処理装置及び情報処理方法、異常検出システム、並びに、プログラム
目的 通常の緊急停止信号以外に、軽度の異常が検出されたことを通知する。
効果 本発明によれば、複数の踏切の複数種類の故障を区別して判別し、その故障内容に適した処理を行うことができる。
技術概要
踏切の複数の異常を検出する異常検出装置において、
緊急停止が必要な異常と、前記緊急停止が必要な異常以外の異常を少なくとも1種類検出可能な検出手段と、
前記検出手段により検出された前記踏切の異常の種類に基づいて、緊急停止信号を点灯させるための第1の信号と、異常検出を通知するための発光体を点灯または点滅させるための第2の信号とを送信する信号送信手段と、
を備えることを特徴とする異常検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT