蓄熱媒体、蓄熱方法、蓄熱装置及び気体分子を包接させた水和数26のテトラブチルアンモニウムブロマイド水和物の製造方法

開放特許情報番号
L2016000132
開放特許情報登録日
2016/1/28
最新更新日
2017/6/27

基本情報

出願番号 特願2015-207899
出願日 2015/10/22
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-078143
公開日 2017/4/27
発明の名称 蓄熱媒体、蓄熱方法、蓄熱装置及び気体分子を包接させた水和数26のテトラブチルアンモニウムブロマイド水和物の製造方法
技術分野 化学・薬品、機械・加工
機能 材料・素材の製造
適用製品 蓄熱媒体、蓄熱方法、蓄熱装置及び気体分子を包接させた水和数26のテトラブチルアンモニウムブロマイド水和物の製造方法
目的 蓄熱容量が高く、空調目的に適した利用温度で用いることのできる蓄熱媒体、蓄熱方法及び蓄熱装置、並びに気体分子を包接させた水和数26のテトラブチルアンモニウムブロマイド水和物の製造方法を提供する。
効果 本発明は、居住空間の空調目的に利用可能である。すなわち、本発明によれば、TBAB・26H↓2O−gasに包接する気体分子の種類、圧力、TBAB水溶液の濃度等を変化させることで、空調として所望の利用温度に調整することができる。さらに、水和物スラリーに調製することで、蓄熱媒体自体を循環させる蓄熱システムの構築が可能である。
技術概要
蓄熱媒体は、気体分子を包接させた水和数26のテトラブチルアンモニウムブロマイド水和物を含む。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT