セシウム選択的吸着剤の製造方法

開放特許情報番号
L2016000124
開放特許情報登録日
2016/1/28
最新更新日
2017/6/27

基本情報

出願番号 特願2015-202260
出願日 2015/10/13
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-074540
公開日 2017/4/20
発明の名称 セシウム選択的吸着剤の製造方法
技術分野 機械・加工、情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 セシウム選択的吸着剤の製造方法
目的 各種の陽イオンが共存する水溶液からセシウムイオン(Cs↑+)を選択的に吸着する技術を提供する。
効果 各種の陽イオンが共存する水溶液からセシウムイオンを選択的に吸着除去することができる。例えば、海水中に放出された放射性であってもセシウムイオンを選択的に吸着・除去することができる。
技術概要
下記一般式(1):
M↑1↓(8+x)M↑2xNb↓(22−x)O↓(59)・nH↓2O (1)

(式中、M↑1は、水素、ルビジウム及びカリウムからなる群より選択される少なくとも一種であり、M↑2は、ジルコニウム及びチタンからなる群より選択される少なくとも一種である。xは、0≦x≦10を満たす数であり、nは、0≦n≦12を満たす数である。)で表されるセシウム選択的吸着剤の製造方法であって、M↑1化合物(M↑1はルビジウム又はカリウム)、M↑2化合物、Nb化合物を所定の混合比で混合し、450〜750℃で焼成する工程、必要に応じて焼成物を酸処理してM↑1の一部又は全部を水素に置換する工程を含む、セシウム選択的吸着剤の製造方法。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT