強靱超硬合金及び被覆超硬合金

開放特許情報番号
L2016000116
開放特許情報登録日
2016/1/26
最新更新日
2016/1/26

基本情報

出願番号 特願2012-196429
出願日 2012/2/20
出願人 有限会社MTS
公開番号 特開2013-170315
公開日 2013/9/2
登録番号 特許第5826138号
特許権者 有限会社MTS
発明の名称 強靱超硬合金及び被覆超硬合金
技術分野 金属材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 強靱超硬合金及び被覆超硬合金
目的 クロム(Cr)を微量含有させつつ、従来よりも抗折力や圧縮強度を高めるとともに疲労強度をも高めた強靱超硬合金を提供すること。
効果 CrをCo中に固溶させCo相を強化させ靱性を向上させることにより超硬合金の強度が向上する。
常温での強度向上のみならず高温での強度向上も期待でき、切削工具では、その耐摩耗性が向上する。
特に脱β層が形成された母材を用いた被覆超硬合金では脱β層の欠点である切削時の刃先ダレの防止に貢献することとなる。
技術概要
強靭超硬合金は、炭化タングステン(WC),コバルト(Co)及びクロム(Cr)を含有し、WCの平均粒度が1.5〜20.0μm、ビッカース硬度が650〜1650Hvであり、Coが4〜30質量%含有し、CrがCo含有量の2〜18質量%含有し、残部がWC及び不可避不純物よりなり、Cu‐Kα線を用いたCo相のfccの(111)面のX線回折像(2θ=44.3度)とhcpの(002)面のX線回折像(2θ=44.9度)が重なりあったX線回折像の半価巾が0.42度以下であり、Co相のfccの格子定数が3.560Å以上となっている。
実施実績 【有】   
許諾実績 【有】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】
実施権条件 実施権許諾条件は柔軟に対応

登録者情報

登録者名称 有限会社MTS

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT