トイレの尿汚れ判定用の採取器具、トイレの尿汚れ判定キット及びトイレの尿汚れの判定方法

開放特許情報番号
L2016000093
開放特許情報登録日
2016/1/21
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-021719
出願日 2013/2/6
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2014-153127
公開日 2014/8/25
登録番号 特許第6114566号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 トイレの尿汚れの判定方法
技術分野 情報・通信、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 トイレの尿汚れ判定用の採取器具、トイレの尿汚れ判定キット及びトイレの尿汚れの判定方法
目的 臭気が発生する前に臭気原因物質の存在を簡単に検出可能であり、また、採取者が尿などの排泄物に触れることなく尿汚れ判定のための試料採取が容易な採取器具、トイレの尿汚れ判定キット及びトイレの尿汚れの判定方法の提供する。
効果 尿汚れ判定用の採取器具によれば、尿汚れを採取する際に、採取者が尿汚れに触れることなく、衛生的に尿汚れを採取でき、トイレの床面等の尿汚れを拭き取る際に、尿汚れを完全に拭き取って試料とすることができる。
尿汚れ判定キットでは、比色試験液によって尿汚れを容易に判定でき、臭気原因物質の存在を早期に検出できる。
尿汚れ判定方法によれば、比色試験による尿濃度の測定範囲内に、比色試験液の尿濃度を容易に調整できる。
技術概要
複数の拭き取り面を有する拭き取り部、把持部が設けられたキャップ本体、および、前記拭き取り部と前記キャップ本体とを連結する支持棒、が備えられたキャップと、
前記キャップが装着可能とされるとともに、前記拭き取り部に拭き取られた尿を希釈する希釈水が収納された採取ボトルと、からなることを特徴とする尿汚れ判定用の採取器具。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT