新規人工生物発光酵素群

開放特許情報番号
L2015002094
開放特許情報登録日
2015/12/29
最新更新日
2018/8/23

基本情報

出願番号 特願2017-543658
出願日 2016/9/30
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2017/057752
公開日 2017/4/6
発明の名称 新規人工生物発光酵素群
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 新規人工生物発光酵素群
目的 既存の生物発光酵素と比較して分子量の小さい発光酵素、又は、発光輝度若しくは安定性の異なる発光酵素の提供。
効果 本発明により、新たな分子設計手法に基づき、天然発光酵素と比較して高い発光輝度を有するALuc群を新規に樹立した。
技術概要
下記(i)〜(iii)に記載のアミノ酸配列を含み、かつ、カイアシ類ルシフェラーゼ活性を有するポリペプチド;
(i)配列番号1又は12に示されるアミノ酸配列、
(ii)配列番号1又は12に示されるアミノ酸配列において、1若しくは数個のアミノ酸が置換、付加、若しくは、欠失しているアミノ酸配列、又は、
(iii)配列番号1又は12に示されるアミノ酸配列と90%以上の同一性を有するアミノ酸配列。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT