サマリウム−鉄−窒素系焼結磁石、及びサマリウム−鉄−窒素系焼結磁石の製造方法

開放特許情報番号
L2015002089
開放特許情報登録日
2015/12/29
最新更新日
2017/6/27

基本情報

出願番号 特願2015-180017
出願日 2015/9/11
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-055072
公開日 2017/3/16
発明の名称 サマリウム−鉄−窒素系焼結磁石、及びサマリウム−鉄−窒素系焼結磁石の製造方法
技術分野 電気・電子、金属材料、機械・加工
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 サマリウム−鉄−窒素系焼結磁石、及びサマリウム−鉄−窒素系焼結磁石の製造方法
目的 単磁区粒径近傍まで粉砕された結晶粒子を含有し、かつ保磁力に優れた、サマリウム−鉄−窒素系焼結磁石を提供する。
効果 単磁区粒径近傍まで粉砕された結晶粒子を含有し、かつ保磁力に優れた、サマリウム−鉄−窒素系焼結磁石を提供することができる。
技術概要
サマリウム−鉄−窒素系合金を含有し、
含有する結晶粒子の平均粒径が0.04μmより大きく5μm以下であり、
酸素含有率が0.7重量%以下であるサマリウム−鉄−窒素系焼結磁石を提供する。
また、サマリウム−鉄−窒素系合金を含有し、
含有する結晶粒子の平均粒径が0.04μmより大きく5μm以下であり、
酸素含有率(重量%)と、前記結晶粒子の平均粒径(μm)とが、以下の式(1)の関係を満たすサマリウム−鉄−窒素系焼結磁石を提供する。
(酸素含有率)×(結晶粒子の平均粒径)<2.2・・・(1)
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT