ブレーキディスクの小型の摩擦試験による熱き裂評価方法及びその評価装置

開放特許情報番号
L2015002066
開放特許情報登録日
2015/12/29
最新更新日
2017/2/17

基本情報

出願番号 特願2013-122329
出願日 2013/6/11
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2014-240665
公開日 2014/12/25
登録番号 特許第6054256号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 ブレーキディスクの摩擦試験による熱き裂評価方法及びその評価装置
技術分野 機械・加工
機能 検査・検出、機械・部品の製造
適用製品 ブレーキディスクの小型の摩擦試験による熱き裂評価方法及びその評価装置
目的 ブレーキディスクの小型の摩擦試験機を使用して、試験条件やブレーキディスク形状を工夫することにより、ブレーキディスクの摩擦表面に熱き裂を発生させ、ブレーキディスクの熱き裂の評価方法及びその評価装置を提供する。
効果 小型の摩擦試験機で実物大のブレーキディスクの熱き裂の評価を行うことができ、開発コストの削減を行うことができる。
技術概要
ブレーキディスクの熱き裂の評価方法において、ブレーキディスクの小型の摩擦試験機を用い、ブレーキディスクの摩擦表面に熱き裂を発生するために、このブレーキディスクの裏面に円周から中心に向かうスリットを形成し、このブレーキディスクとライニングを所定の試験条件で摩擦させ、試験後、このブレーキディスクの表面を研摩し、蛍光磁粉探傷法に基づいて傷を確認し、その部位を切断し、断面組織の観察により熱き裂の判断を行う。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT