レール検出装置、鉄道用前方監視カメラ装置、鉄道車両、およびレール検出方法ならびに制御方法

開放特許情報番号
L2015002054
開放特許情報登録日
2015/12/29
最新更新日
2016/12/23

基本情報

出願番号 特願2013-181427
出願日 2013/9/2
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-049740
公開日 2015/3/16
登録番号 特許第6034767号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 レール検出装置、鉄道用前方監視カメラ装置、鉄道車両、およびレール検出方法ならびに制御方法
技術分野 電気・電子、情報・通信、機械・加工
機能 制御・ソフトウェア、検査・検出
適用製品 レール検出装置、鉄道用前方監視カメラ装置、鉄道車両、およびレール検出方法ならびに制御方法
目的 外乱などでの環境下でも誤検出のないレール検出方法を提供する。
効果 本発明によれば、撮像する箇所の誤検出をなくすことができる。
技術概要
鉄道車両の前方を撮像するカメラによる撮像の結果得られた画像情報からレールを検出するレール検出装置において、
レールの曲率が異なる線路パターン群の中から、所定の線路パターンを選択する選択手段を有し、
前記選択手段は、前回選択された前記線路パターンにおける前記レールの曲率と今回選択予定の前記線路パターンにおける前記レールの曲率とを比較し、両者の曲率の類似度に基づいて前記線路パターン群の中から選択を許可する前記線路パターンを絞り込み、絞り込んだ線路パターンから、所定の線路パターンを選択する、
ことを特徴とするレール検出装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT