鉄道用前方監視カメラ装置および鉄道車両ならびに制御方法

開放特許情報番号
L2015002053
開放特許情報登録日
2015/12/29
最新更新日
2016/10/27

基本情報

出願番号 特願2013-181425
出願日 2013/9/2
出願人 公益財団法人鉄道総合技術研究所
公開番号 特開2015-050651
公開日 2015/3/16
登録番号 特許第5995807号
特許権者 公益財団法人鉄道総合技術研究所
発明の名称 鉄道用前方監視カメラ装置および鉄道車両ならびに制御方法
技術分野 電気・電子、情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 鉄道用前方監視カメラ装置および鉄道車両ならびに制御方法
目的 撮像方向の変化率に合わせて雲台の移動速度を変更すること。
効果 本発明によれば、撮像方向の変化の速度に合わせて雲台の移動速度を変更することができる。
技術概要
鉄道車両の前方の画像を撮像する広角型カメラと望遠型カメラとを有し、前記広角型カメラの画像情報にしたがって、前記望遠型カメラの撮像方向を設定する鉄道用前方監視カメラ装置において、
前記広角型カメラの画像情報上で、鉄道の2本のレールが重なり合って見えるかまたは途切れるレール消失点を前記広角型カメラの画像情報から検出し、検出した前記レール消失点の方向を前記望遠型カメラの撮像方向に決定して前記望遠型カメラを決定した撮像方向に移動させる制御手段を有し、
前記制御手段は、現在の撮像方向から新たな撮像方向に前記望遠型カメラを移動させるときに、現在の撮像方向から新たな撮像方向への移動距離を視野制御を行う時間間隔Δtで除算した移動速度で前記望遠型カメラを移動させる制御を実行する、
ことを特徴とする鉄道用前方監視カメラ装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT