液体内移動装置

開放特許情報番号
L2015002026
開放特許情報登録日
2015/12/21
最新更新日
2015/12/21

基本情報

出願番号 特願2013-273779
出願日 2013/12/16
出願人 公立大学法人首都大学東京
公開番号 特開2015-116453
公開日 2015/6/25
発明の名称 液体内移動装置
技術分野 食品・バイオ
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 液体内移動装置
目的 小型化が容易で様々な場所において用いることができる液体内移動装置を提供する。
効果 筺体内部に撮像部を設けることができるので、液体内移動装置を生体内に導入することで生体内を撮影できる。また、液体内移動装置内に振動部の動作を赤外線や無線等により遠隔操作する遠隔操作部を設け、振動部を遠隔操作することでルアーとしての液体内移動装置の移動を外部から制御できる。
筺体内にGPS装置を設けるか、又は筺体表面に識別マークを付することができ、例えば、川や湖若しくは海等に放流することで、自然環境の各種データを取得できる。
技術概要
液体内移動装置は、筐体と、筐体の外部に取り付けられる弾性板と、筐体内に設置され、筐体を振動させる振動部とを備え、筐体の重心位置と振動部の加振位置とが異なる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT