微生物製剤、微生物フロック及びその製造方法

開放特許情報番号
L2015001996
開放特許情報登録日
2015/12/15
最新更新日
2015/12/15

基本情報

出願番号 特願2015-021864
出願日 2015/2/6
出願人 国立大学法人宇都宮大学
公開番号 特開2015-180194
公開日 2015/10/15
発明の名称 微生物製剤、微生物フロック及びその製造方法
技術分野 食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 微生物製剤、微生物フロック及びその製造方法
目的 グラム陰性細菌のクオラムセンシングを効率よく制御することができる微生物フロックを製造するための微生物製剤、微生物フロック及びその製造方法を提供する。
効果 グラム陰性細菌のクオラムセンシングを効率よく制御することができる微生物フロック及びその製造方法を提供することができる。
技術概要
クオラムセンシング活性化物質を取り込み可能な微生物フロックを形成するフロック形成菌を有する微生物製剤、フロック形成菌によって形成された微生物フロック内部に、クオラムセンシング活性化物質を有することを特徴とするクオラムセンシング活性化用微生物フロック、並びに、フロック形成菌と、前記フロック形成菌とは通常共生しない、クオラムセンシング活性化物質を産生するグラム陰性細菌を共培養する工程を含むことを特徴とするクオラムセンシング活性化用微生物フロックの製造方法により上記課題を解決した。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 宇都宮大学

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT