角度伝達装置

開放特許情報番号
L2015001976
開放特許情報登録日
2015/12/7
最新更新日
2015/12/7

基本情報

出願番号 特願2012-266669
出願日 2012/12/5
出願人 学校法人千葉工業大学
公開番号 特開2014-112323
公開日 2014/6/19
発明の名称 角度伝達装置
技術分野 情報・通信、食品・バイオ、化学・薬品
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 角度伝達装置
目的 単にブザー音の周波数の高低の情報のみでなく、複数の音響情報を使用して前後左右等の方向の情報を細密に提示可能な伝達装置の開発。
効果 第一音質の音と第二音質の音の混合による通知音により、利用者は対象方向の角度などを知ることができる。通知音は言語に依るものでないので、誰でも通知により角度を知ることが出来る。
周波数変調すなわち音の高さの変化と、振幅変調すなわち音の大きさの変化との2つの要素により角度を知ることができる。これにより対象方向との隔たりのような1次元の情報だけでなく、前後と左右とのような2次元の情報を伝達することができる。
言語を使用する場合には表現することができなかった微妙な角度についても伝達することが可能となる。
技術概要
伝達すべき角度を取得する角度取得部と、前記角度に応じて定められる異なる音質の音の混合割合を取得する混合割合取得部と、取得した混合割合に応じて異なる音質の音を混合する混合部と、を有する角度伝達装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT