細胞培養装置、細胞培養長期観察装置、細胞長期培養方法、および細胞培養長期観察方法

開放特許情報番号
L2015001949
開放特許情報登録日
2015/11/27
最新更新日
2015/11/27

基本情報

出願番号 特願2012-552173
出願日 2012/7/13
出願人 国立研究開発法人科学技術振興機構
公開番号 WO2013/011962
公開日 2013/1/24
登録番号 特許第5231684号
特許権者 国立研究開発法人科学技術振興機構
発明の名称 細胞培養装置、細胞培養長期観察装置、細胞長期培養方法、および細胞培養長期観察方法
技術分野 食品・バイオ
機能 検査・検出
適用製品 細胞培養装置、細胞培養長期観察装置、細胞長期培養方法、および細胞培養長期観察方法
目的 培養細胞の加齢に伴う生理状態の変化を伴うことなく、均一な環境条件で連続的に細胞を長期培養・観察することができ、特定の細胞のヒストリー(系譜)を追跡することが、可能な細胞培養装置、細胞培養長期観察装置、細胞長期培養方法および細胞培養長期観察方法を提供する。
効果 長期連続培養を可能とし、培養細胞の加齢に伴う生理状態の変化を伴うことなく、均一な環境条件、もしくは制御された環境変化条件下で連続的に細胞を培養しながら、生育状態を長期観察することができ、特定の細胞の生育を長期にわたり追跡して観察することができるので、細胞サイズ頻度分布、成長率の頻度分布、世代時間の頻度分布、タンパク質発現量の自己相関関数の測定、細胞系譜の測定が可能となる。
技術概要
細胞培養基板と、半透膜と、培養液の供給手段とを有する細胞培養装置であって、
細胞培養基板は、表面に、細胞を保持培養するための細い培養用溝と、この培養用溝内に保持培養された細胞を排出するための太い排出用溝を有するとともに、2本の排出用溝の間に培養用溝が形成されている溝パターンであり、前記培養用溝の両端は、培養用溝に対する排出用溝の角度90°±15°の範囲で排出用溝の側面に接続し、排出用溝は、培養用溝より太く、深いものであり、
半透膜は、細胞培養基板の培養用溝および排出用溝を覆うように使用されるものであり、
培養液の供給手段は、半透膜によって覆われた細胞培養基板に、培養液を連続的に供給できるものであることを特徴とする細胞培養装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

アピール情報

登録者情報

登録者名称 国立研究開発法人科学技術振興機構

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT