ペロブスカイト型Mn酸化物および巨大磁気抵抗素子

開放特許情報番号
L2015001936
開放特許情報登録日
2015/11/25
最新更新日
2015/11/25

基本情報

出願番号 特願2010-156113
出願日 2010/7/8
出願人 学校法人上智学院
公開番号 特開2012-017226
公開日 2012/1/26
登録番号 特許第5702084号
特許権者 学校法人上智学院
発明の名称 ペロブスカイト型Mn酸化物および巨大磁気抵抗素子
技術分野 化学・薬品、無機材料、電気・電子
機能 材料・素材の製造
適用製品 ペロブスカイト型Mn酸化物および巨大磁気抵抗素子
目的 室温以上においても大きなCMR効果を発現するペロブスカイト型Mn酸化物および巨大磁気抵抗素子を提供する。
効果 本発明のペロブスカイト型Mn酸化物および巨大磁気抵抗素子によれば、Aサイトの規則構造が維持されつつ、強磁性金属相と電荷・軌道整列絶縁体相とが二重臨界的に競合していることから、室温以上においても大きなCMR効果を発現することができる。
技術概要
組成式R(Ba(1−x)R↓x)Mn↓2O↓6で表され、Rと(Ba(1−x)R↓x)とが層状に交互に配列した構造を有し、Rが、Sc,Y,La,Ce,Pr,Nd,Pm,Sm,Eu,Gd,Tb,Dy,Ho,Er,Tm,Yb,Luの少なくとも1種類から選択される元素であって、xが、0<x≦0.1を満たす任意の数であることを特徴とするペロブスカイト型Mn酸化物は、Aサイトの規則構造が維持されつつ、強磁性金属相と電荷・軌道整列絶縁体相とが二重臨界的に競合している。よって、室温以上においても大きなCMR効果を発現することができる。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 学校法人上智学院

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT