過酸化水素の製造方法および製造装置

開放特許情報番号
L2015001896
開放特許情報登録日
2015/11/20
最新更新日
2017/5/1

基本情報

出願番号 特願2015-163005
出願日 2015/8/20
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2017-039981
公開日 2017/2/23
発明の名称 過酸化水素の製造方法および製造装置
技術分野 金属材料、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造、機械・部品の製造
適用製品 過酸化水素を製造する方法およびその製造装置
目的 太陽光などの光エネルギーを一切用いることなく、水の酸化的な電気化学反応により比較的安価に効率よく過酸化水素を製造することのできる過酸化水素の製造方法や製造装置を提供する。
効果 有機汚染物質の分解などに用いられる有用な過酸化水素を比較的安価に効率よく、太陽光エネルギーなどの光エネルギーの照射とは無関係に何時でも製造できる。
技術概要
炭酸塩を含む電解液と、該電解液中に設けられ、固体酸化物を表面に有するアノード電極を用い、アノード電極を+1.8V(RHE)よりも正の電位にして水の酸化的な電気化学反応により過酸化水素を製造することを特徴とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT