波長スプリッタ

開放特許情報番号
L2015001828
開放特許情報登録日
2015/11/5
最新更新日
2015/11/5

基本情報

出願番号 特願2010-222799
出願日 2010/9/30
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2012-078512
公開日 2012/4/19
登録番号 特許第5598668号
特許権者 国立大学法人 筑波大学
発明の名称 スプリッタ
技術分野 情報・通信
機能 材料・素材の製造
適用製品 波長スプリッタ
目的 素子規模を小さくしつつ、素子の特性の低下が抑制されるWGM共振器を用いる波長スプリッタの提供。
効果 本発明により、素子規模を小さくしつつ、素子の特性の低下が抑制されるWGM共振器を用いる波長スプリッタが提供される。
技術概要
導波路と、ウィスパリングギャラリーモードによる共振器、を複数備える、波長スプリッタであって、前記複数の共振器のうち、一部の複数の共振器それぞれが、TE又はTMのいずれかの伝播モードであって第1の波長を有する第1の光、の共振条件を満たし、該一部の複数の共振器は、前記導波路と前記第1の光の共振結合をするとともに、前記導波路より順に並んで、1本の結合共振器型光導波路を形成するとともに、前記複数の共振器のうち、一部の複数の共振器それぞれが、TE又はTMのいずれかの伝播モードであって第2の波長を有する第2の光、の共振条件を満たし、該一部の複数の共振器は、前記導波路と前記第2の光の共振結合をするとともに、前記導波路より順に並んで、他の1本の結合共振器型光導波路を形成する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT