金型装置

開放特許情報番号
L2015001793
開放特許情報登録日
2015/10/29
最新更新日
2015/10/29

基本情報

出願番号 特願2001-176178
出願日 2001/6/11
出願人 本田技研工業株式会社
公開番号 特開2002-361358
公開日 2002/12/17
登録番号 特許第4512291号
特許権者 本田技研工業株式会社
発明の名称 金型装置
技術分野 機械・加工
機能 機械・部品の製造
適用製品 金型装置
目的 補強部材の再利用を図り、金型装置を簡単な構成で経済的に製作することを可能にする。
効果 金型部のみを交換することによって、補強部材を再利用することができる。これにより、所望の金型寿命を維持しつつ、金型装置全体の製造コストを有効に削減することが可能になり、経済的なものとなる。
技術概要
成形用キャビティが設けられる金型部と、2以上に分割されて前記金型部の外側に配置され、該金型部を補強する補強部材と、前記補強部材を前記金型部側に押圧保持する押圧部材と、前記金型部と前記補強部材との間、または該補強部材同士の間の少なくともいずれかに取り外し可能に介装されるとともに、前記補強部材よりも弾性率および/または硬度の高いスペーサ部材と、を備えることを特徴とする金型装置。
実施実績 【有】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT