高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物の経口投与用製剤

開放特許情報番号
L2015001720
開放特許情報登録日
2015/10/21
最新更新日
2016/7/27

基本情報

出願番号 特願2012-019975
出願日 2012/2/1
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2013-159560
公開日 2013/8/19
登録番号 特許第5936182号
特許権者 国立大学法人 筑波大学
発明の名称 高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物の経口投与用製剤
技術分野 化学・薬品、食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物を活性成分として含む経口投与用製剤
目的 高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物を活性成分として含む経口投与用製剤の提供。
効果 高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物を活性成分として含む経口投与による血流中へのニトロキシドラジカルのデリバリー用または炎症を予防または治療用の製薬学的製剤が提供される。
技術概要
高分子化環状ニトロキシドラジカル化合物が、一般式(I)PEG−CNR(I)(式中、PEGはポリ(エチレングリコール)を含むセグメントであり、CNRは、少なくとも1つのイミノ基を有する連結基を介してポリマー主鎖に結合する環状ニトロキシドラジカルをペンダント基の一部として含む反復単位を含むポリマーセグメントである)で表される製剤。環状ニトロキシドラジカルは、o−もしくはp−フェニレン−C1−6アルキレン−NH−(C1−6アルキレン)q−(ここで、qは0または1である)の連結基を介してポリマー主鎖に結合している。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT