改変型キシラナーゼ

開放特許情報番号
L2015001671
開放特許情報登録日
2015/10/19
最新更新日
2018/8/21

基本情報

出願番号 特願2017-512537
出願日 2016/4/12
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 WO2016/167235
公開日 2016/10/20
発明の名称 改変型キシラナーゼ
技術分野 食品・バイオ
機能 材料・素材の製造
適用製品 改変型キシラナーゼ
目的 より特性が改良されたキシラナーゼを提供すること。
効果 酵素活性及び/又は他の特性が改良された改変型キシラナーゼが提供される。
技術概要
配列番号1のアミノ酸配列又はそれと90%以上の同一性を有するアミノ酸配列のC末端の連続する少なくとも12アミノ酸残基が欠損したアミノ酸配列を有し、且つ、キシラナーゼ活性を有するポリペプチド。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2018 INPIT