抗体又はその抗原結合性フラグメント及びハイブリドーマ

開放特許情報番号
L2015001662
開放特許情報登録日
2015/10/19
最新更新日
2017/9/1

基本情報

出願番号 特願2016-074191
出願日 2016/4/1
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-193899
公開日 2016/11/17
発明の名称 抗体又はその抗原結合性フラグメント及びハイブリドーマ
技術分野 有機材料、食品・バイオ、化学・薬品
機能 材料・素材の製造
適用製品 抗体又はその抗原結合性フラグメント及びハイブリドーマ
目的 BDNFプロドメインもしくはBDNFプロペプチドを特異的に認識する抗体を提供する。
効果 本発明の抗体又はその抗原結合性フラグメントは、BDNFプロドメインもしくはBDNFプロペプチドを特異的に認識することができ、神経病態に対する抗体医薬、免疫組織化学的検査用の試薬、キットなどとして有用である。
技術概要
下記の特徴を有する抗体又はその抗原結合性フラグメント
(1)配列番号1で示されるproBDNFの19番目〜128番目のBDNFプロドメイン及びproBDNFの19番目〜128番目のBDNFプロペプチドを認識するが、成熟BDNFを認識しない
(2)BDNFプロドメインの領域Aは認識しないが、領域B及び/又は領域Cを特異的に認識する、
【化1】
(下波線部は領域Aと領域Bの共通部分であり、下線部は領域Bと領域Cの共通部分である。)
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT