バイオディーゼル燃料中の金属の分析方法

開放特許情報番号
L2015001580
開放特許情報登録日
2015/10/19
最新更新日
2017/2/27

基本情報

出願番号 特願2015-109046
出願日 2015/5/28
出願人 国立研究開発法人産業技術総合研究所
公開番号 特開2016-223858
公開日 2016/12/28
発明の名称 バイオディーゼル燃料中の金属の分析方法
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 バイオディーゼル燃料に含まれる金属、分析する方法
目的 バイオディーゼル燃料に含まれる金属を簡易かつ迅速に水溶液に抽出でき、この水溶液を用いてバイオディーゼル燃料に含まれる金属の含有量を精確に分析できる方法を提供する。
効果 SIトレーサビリティが確保された標準液を濃度基準にできるため、精確な分析が可能となる。また、バイオディーゼル燃料をはじめとするオイル成分中の金属を定量する際に、特別な標準液を用意する必要がなく、簡易に精確な分析ができる。さらに、フッ素樹脂などの金属汚染が少ない材質の分析器具が使用でき、濃縮や希釈操作が簡単にできる。また、機器分析の精確さ向上のために、内部標準元素、マトリックス修飾剤、マスキング剤、キレート化剤、酸試薬、またはアルカリ試薬などを水層の分析試料に添加して、均質に混ぜることができる。
技術概要
バイオディーゼル燃料中の金属の分析方法は、抽出工程と、回収工程と、測定工程とを備えている。抽出工程では、バイオディーゼル燃料と硝酸を混合し、この混合液を振とうしてバイオディーゼル燃料に含まれるAl、K、Mg、Ca、Cu、Mn、Cd、Na、Ni、およびVから選択される1以上の金属を硝酸中に抽出する。回収工程では、抽出工程で得られた混合液を静置して油層と水層に分離させた後、水層を回収する。測定工程では、回収した水層に含まれる金属の含有量を分析機器で測定する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT