ガス濃度測定方法およびその装置

開放特許情報番号
L2015001540
開放特許情報登録日
2015/10/14
最新更新日
2015/10/14

基本情報

出願番号 特願2014-032672
出願日 2014/2/24
出願人 国立研究開発法人日本原子力研究開発機構
公開番号 特開2015-158403
公開日 2015/9/3
発明の名称 ガス濃度測定方法およびその装置
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 ガス濃度の測定技術
目的 瞬時に、気体の種類および濃度を特定することができるガス濃度測定方法を提供する。
効果 瞬時に、気体の種類および濃度を特定することができる。
技術概要
超音波によって測定環境のガス濃度並びに温度の測定を行なうガス濃度測定方法であって、測定環境において発信させた超音波の、あらかじめ定められた第一の距離に対する伝播時間を測定することによって前記ガス濃度を特定するガス濃度測定手段と、測定環境において発信させた超音波の、あらかじめ定められた第二の距離に対する伝播時間を測定することによって前記温度を特定する温度測定手段とを有するガス濃度測定方法である。測定対象ガスは水素であり、ガス濃度測定のための超音波と温度測定のための超音波は、発信時に同期を取る/あるいは同一の超音波発信装置とする。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT