アクセラレータ処理実行装置、及びアクセラレータ処理実行プログラム

開放特許情報番号
L2015001515
開放特許情報登録日
2015/10/7
最新更新日
2017/6/26

基本情報

出願番号 特願2013-109741
出願日 2013/5/24
出願人 国立大学法人 筑波大学
公開番号 特開2014-229173
公開日 2014/12/8
登録番号 特許第6120276号
特許権者 国立大学法人 筑波大学
発明の名称 アクセラレータ処理実行装置、及びアクセラレータ処理実行プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 アクセラレータ処理実行装置、及びアクセラレータ処理実行プログラム
目的 アクセラレータを用いるアプリケーションを開発するプログラマのプログラム生産性を向上させることができるアクセラレータ処理実行装置、及びアクセラレータ処理実行プログラムを提供する。
効果 アクセラレータを用いるアプリケーションを開発するプログラマのプログラム生産性を向上させることができる。
技術概要
アクセラレータ処理実行装置1は、CPU10と、記憶部20と、アクセラレータプログラムを実行するアクセラレータ30と、を備え、CPU10は、アクセラレータに関する処理の実行を制御する実行制御部40を有し、実行制御部40は、アクセラレータプログラムと、アクセラレータプログラムの出力データ毎にアクセラレータ側メモリ32に確保される出力バッファ32bと記憶部20における出力先とを対応付ける出力データ対応情報と、を含む実行情報を所定の形式で記述した実行形式を入力する実行形式入力部41と、アクセラレータに関する処理の手順を決定するために実行形式とは別に予め定められている規則と実行情報とに基づいて決定した処理手順を実行する処理手順実行部42と、を有する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT