抗バソヒビン2抗体

開放特許情報番号
L2015001496
開放特許情報登録日
2015/9/29
最新更新日
2017/4/7

基本情報

出願番号 特願2014-513846
出願日 2013/11/11
出願人 国立大学法人東北大学
公開番号 WO2014/087810
公開日 2014/6/12
発明の名称 抗バソヒビン2抗体
技術分野 化学・薬品
機能 材料・素材の製造、検査・検出
適用製品 抗バソヒビン2抗体
目的 バソヒビン2タンパク質に特異的な抗体又はその断片、該抗体を産生するハイブリドーマ、該抗体の遺伝子組換え抗体又はその断片、前記抗体又はその断片を含有する血管新生抑制剤及び治療用医薬組成物、ならびに、前記抗体又はその断片を用いた抗血管新生薬の薬効評価方法及び該方法を実施するためのキットを提供する。
効果 本発明の抗バソヒビン2抗体は、バソヒビン2タンパク質を良好な特異性で認識し、バソヒビン2タンパク質の有する血管新生促進作用を抑制することができることから、抗バソヒビン2抗体を含有する医薬組成物は、例えば、がんなどの血管新生の抑制を要する疾患の治療などに好適に用いられる。
技術概要
本発明者らは、鋭意検討した結果、バソヒビン2タンパク質の活性中心を特定するに至った。そしてバソヒビン2タンパク質のこの活性中心を含む特定エピトープに対するモノクローナル抗体を調製したところ、該モノクローナル抗体がバソヒビン2タンパク質と特異的に結合して、バソヒビン2タンパク質の有する血管新生作用を抑制することを見出し、本発明を完成するに至った。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【有】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT