Ni3Si系金属間化合物を含有する水素製造用触媒、当該触媒を活性化させる方法、当該触媒を用いた水素製造方法及び装置

開放特許情報番号
L2015001466
開放特許情報登録日
2015/9/17
最新更新日
2016/5/24

基本情報

出願番号 特願2013-504694
出願日 2012/3/8
出願人 公立大学法人大阪府立大学
公開番号 WO2012/124605
公開日 2012/9/20
登録番号 特許第5900894号
特許権者 公立大学法人大阪府立大学
発明の名称 Ni3Si系金属間化合物を含有する水素製造用触媒、当該触媒を活性化させる方法、当該触媒を用いた水素製造方法及び装置
技術分野 機械・加工、化学・薬品、無機材料
機能 材料・素材の製造
適用製品 Ni↓3Si系金属間化合物を含有する水素製造用触媒、この触媒を活性化させる方法、この触媒を用いた水素製造方法及び装置
目的 メタノールの分解反応又は炭化水素の水蒸気改質反応について短時間で触媒作用を示す触媒を提供する。
効果 本発明の触媒は、メタノールの分解反応又は炭化水素の水蒸気改質反応に触媒作用を示し、速い起動性と優れた負荷応答性を有している。
また、本発明の水素製造用触媒は、反応装置に応じて様々な形状を有することができる。
さらに、本発明の水素製造用触媒を構成するNi↓3Si系金属間化合物は、メタノールの分解反応および炭化水素の水蒸気改質反応の両方に触媒活性を有し、この両方に使用することができる。
技術概要
Ni↓3Si系金属間化合物を含有する水素製造用触媒。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【有】   
Copyright © 2017 INPIT