高所枝切り機

開放特許情報番号
L2015001457
開放特許情報登録日
2015/9/14
最新更新日
2015/9/14

基本情報

出願番号 特願2013-113864
出願日 2013/5/30
出願人 近藤 正男
公開番号 特開2014-230533
公開日 2014/12/11
登録番号 特許第5795608号
特許権者 近藤 正男
発明の名称 高所枝切り機
技術分野 食品・バイオ
機能 機械・部品の製造
適用製品 高所枝切り機
目的 簡単に柄の長さ調整が可能であって、中高所に有る太めの枝、小枝を効率よく捕獲して、安定的に、且つ、効率よく切断可能な動力式の高所枝切り機を提供する。
効果 高所から低所に至る太めの枝から小枝まで自在に切る事ができ、
高所から中低所に至る枝切り作業範囲の拡大ができるとともに.移動に小回りができ、且つ、これらの作業が安定的に、効率よく行うことができる。
技術概要
高枝切り機の柄の先端部分に設けた動力変換機構、変換機構は円筒回転軸内に形成された左右回転方向回転溝付き軸に、操作柄内挿の動力伝達軸を接続、動力伝達軸は伸縮機能を有し伸縮を簡素化し、柄の長さ調整と同時に行える構成とし、動力変換機構で軸回転を往復運動に替えられ往復作動軸に接続し、先端部に設けられた鋸刃作動用スライド材に接続、スライド部材に枝押さえ材を設ける、動力変換機構を円筒軸とする事により軽量化をはかり、鋸刃機能取り替え接続部を設けた事により多様な使用が可能となる構成とした。
実施実績 【試作】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 近藤 正男

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT