電子メール管理装置、電子メール管理方法、及びプログラム

開放特許情報番号
L2015001455
開放特許情報登録日
2015/9/11
最新更新日
2015/9/11

基本情報

出願番号 特願2009-039541
出願日 2009/2/23
出願人 株式会社JSOL
公開番号 特開2010-198114
公開日 2010/9/9
登録番号 特許第5203251号
特許権者 株式会社JSOL
発明の名称 電子メール管理装置、電子メール管理方法、及びプログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア、機械・部品の製造
適用製品 電子メール管理装置
目的 最新のN個の更新メールのみを残すように管理する電子メール管理装置を提供する。
効果 本発明による電子メール管理装置等によれば、最新のN個の電子メールのみが意味のあるものである場合に、その意味のある電子メールを適切に管理することができうる。また、プッシュ型で送信されてくる電子メールの閲覧性を向上させることができうる。
例えば、電子メールを閲覧する携帯電話やパーソナルコンピュータ等として有用である。
技術概要
電子メールを受信する受信部と、
上書きで更新される更新メールであることを示す情報である更新メール特徴情報が電子メールの件名または本文に含まれているかどうかに応じて、前記受信部が受信した電子メールが更新メールであるかどうか判断する判断部と、
電子メールが記憶される電子メール記憶部と、
送信元のアドレスごとに、更新メールであると前記判断部によって判断された最新のN個(Nは1以上の整数)の電子メールのみが記憶されているように、前記受信部が受信した電子メールを前記電子メール記憶部に蓄積する電子メール管理部と、
前記電子メール記憶部で記憶されている電子メールを出力する出力部と、を備えた電子メール管理装置。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 JSOL

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT