自動書庫システム及び文書管理装置

開放特許情報番号
L2015001453
開放特許情報登録日
2015/9/11
最新更新日
2015/9/11

基本情報

出願番号 特願2008-011316
出願日 2008/1/22
出願人 株式会社JSOL
公開番号 特開2009-173357
公開日 2009/8/6
登録番号 特許第5129589号
特許権者 株式会社JSOL
発明の名称 自動書庫システム及び文書管理装置
技術分野 輸送、情報・通信
機能 機械・部品の製造、制御・ソフトウェア
適用製品 自動書庫システム及び、文書管理装置
目的 法律などによりその保存期間が定められている領収書等の取引証票を収容する自動書庫システムを提供する。
効果 記憶装置の故障又は操作者の入力ミスなどにより、画像データが失われた場合でも、取引証票の紙文書が失われることを防止し、且つ取引証票の保管スペース及びコストを抑制することが可能となる。
技術概要
自動書庫システム1は、自動書庫2に、領収書の貼付された経理処理申請書を収容する。また、経理処理申請書の画像データを文書管理装置3が記憶する。自動書庫システム1は、金額が3万円未満であり、且つ社内規定による保存期限である1年を過ぎたという廃棄条件に合致する経理処理申請書と、廃棄条件に合致しない経理処理申請書とを自動的に仕分け、廃棄条件に合致する経理処理申請書を廃棄用コンテナに収集する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 JSOL

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT