開発管理システムおよび開発管理プログラム

開放特許情報番号
L2015001452
開放特許情報登録日
2015/9/11
最新更新日
2015/9/11

基本情報

出願番号 特願2006-090232
出願日 2006/3/29
出願人 株式会社JSOL
公開番号 特開2007-265106
公開日 2007/10/11
登録番号 特許第5086555号
特許権者 株式会社JSOL
発明の名称 開発管理システムおよび開発管理プログラム
技術分野 情報・通信
機能 制御・ソフトウェア
適用製品 開発管理システムおよび開発管理プログラム
目的 問題点修正作業のおける立案精度の向上。
効果 問題点解決のためのモジュール修正計画の見直しが、プロジェクトマネージメントの観点より実現可能となり、システムの品質向上の短縮と当該モジュールのテスト工数削減による開発の効率化が可能となる。
さらには、修正完了予定日までに、当該モジュールに対して既に登録されている修正予定の他の問題点に関する情報を表示することも可能となる。
技術概要
問題点登録部10は、プログラムにおける問題点の名称情報と不具合モジュールの名称情報と修正スケジュール情報とを含む問題点情報が第1のコンピュータ2に入力されることを受けて、この問題点情報を第1のコンピュータ2から管理サーバコンピュータ5にアップロードする。モジュール管理部12は、修正スケジュール情報に沿った不具合モジュールのダウンロード指示が開発統括者αによって第1のコンピュータ2に入力されることを受けて、不具合モジュールを管理サーバコンピュータ5からダウンロードして第2のコンピュータ3を介して修正可能に保持したうえで、修正が完了したモジュールを、管理サーバコンピュータ5にアップロードしてこの管理サーバコンピュータ5に格納されているプログラムに修正済モジュールとして登録する。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【可】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

登録者名称 株式会社 JSOL

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT