簡易地震計

開放特許情報番号
L2015001445
開放特許情報登録日
2015/9/8
最新更新日
2015/9/8

基本情報

出願番号 特願2002-349490
出願日 2002/12/2
出願人 国立研究開発法人防災科学技術研究所、根岸 弘明
公開番号 特開2004-184147
公開日 2004/7/2
登録番号 特許第4085406号
特許権者 国立研究開発法人防災科学技術研究所
発明の名称 簡易地震計
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 簡易地震計
目的 可搬性に優れ、教育用としても簡便に製作でき、地震波形が観測できるようにする。
効果 密閉容器に収まる構造で可搬性に優れ、材料が簡単に調達でき教育用としても簡便に製作でき、地震波形が観測できる。しかも、吊り下げた棒磁石と弾性体全体が円筒状体(パイプ)の中に入っているため、横方向の揺れがあっても棒磁石が横へずれるといったことも生じない。また、専用増幅器なども必要とせず、パソコンなどにより信号を表示して観察することができる。
技術概要
底面が偏平で上端に底面より小径の口を有する容器に収納し携帯可能にした簡易地震計であって、前記容器の中に垂直にたてて配置される円筒状体と、該円筒状体の上端部と前記容器の口との間の隙間を埋めて前記円筒状体を上端部で前記容器の口に固定することにより前記円筒状体を前記容器の中に垂直に固定する固定手段と、前記円筒状体の下端部の外周に巻いてコイルを形成し上端部から信号の検出線として取り出される導線と、弾性体の先端を前記円筒状体の上端部の開口に固着して前記弾性体により前記円筒状体の中の前記コイルの内側に吊り下げられる棒磁石とからなることを特徴とする簡易地震計。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT