地震計

開放特許情報番号
L2015001439
開放特許情報登録日
2015/9/8
最新更新日
2015/9/8

基本情報

出願番号 特願2000-097157
出願日 2000/3/31
出願人 国立研究開発法人防災科学技術研究所、江口 孝雄
公開番号 特開2001-281347
公開日 2001/10/10
登録番号 特許第3360257号
特許権者 国立研究開発法人防災科学技術研究所
発明の名称 地震計
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 地震計
目的 光ファイバ・グレーティングを備え、並進加速度、及び回転角加速度の計測を可能とする地震計を提供する。
効果 光ファイバ・グレーティングの透過光伝播方向の先端に接続した光ファイバの先端部に、透過光吸収スペクトル計測器を接続するよう構成することで、反射光データと透過光データの2系統から印加加速度を検知することが出来る。
技術概要
中空の多面体形状のケーシングに内部に、このケーシングの内側面の中心位置と、多面体形状を有する中実荷重体の中心位置が一致するように位置させ、このケーシングの内側面中心部と、中実荷重体中心部の間に、中実荷重体がケーシングに印加される並進加速度に対応して相対変位するように、光ファイバ・グレーティングを支持線により支持し、印加される並進加速度も対応して波長変位するレーザ励起光をデータ処理装置に印加し、ケーシングに印加される並進加速度の印加方向と、その大きさを示す判別信号を出力する。また、並進加速度、及び回転角加速度の計測を可能とする地震計は図10に示す。
イメージ図
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT