3成分地震計

開放特許情報番号
L2015001435
開放特許情報登録日
2015/9/8
最新更新日
2015/9/8

基本情報

出願番号 特願平09-060153
出願日 1997/2/28
出願人 科学技術庁防災科学技術研究所長
公開番号 特開平10-239150
公開日 1998/9/11
登録番号 特許第3089399号
特許権者 国立研究開発法人防災科学技術研究所
発明の名称 3成分地震計
技術分野 情報・通信
機能 検査・検出
適用製品 3成分地震計
目的 従来の加速度計とは全く異なる動作原理で作動するとともに、構成の簡単な加速度計を備える3成分地震計を提供する。
効果 従来の加速度計と全く動作原理の異なる加速度計を実現することができ、しかも簡単な構成により、加速度の計測精度を向上させることができる。また、設置時の各圧力成分により計測値の補正を行うことができ、或いは、直前の出力光との位相比較により計測値の補正を行うことができるので、水準を取る必要が無く、方位を合わせるだけでよい。したがって据え付けも簡便に行える。
技術概要
円柱状、又は、多角柱状の荷重体の底面に、光伝播特性が圧力変化に反応する特性を有するとともに、光ファイバーがループ状に配置されている分割光ファイバーロールの複数を、周方向に相互に間隙を介在させてリング状に配設されている平面状の光ファイバーロールが設けられ、前記荷重体の加速度変化を、前記各分割光ファイバーロールの光伝播特性の差に基づいて計測するよう構成した加速度計を備えることを特徴とする3成分地震計。
実施実績 【無】   
許諾実績 【無】   
特許権譲渡 【否】
特許権実施許諾 【可】

登録者情報

その他の情報

関連特許
国内 【無】
国外 【無】   
Copyright © 2017 INPIT